【悲報】パリで地下鉄に乗ったら、韓国人の周りに誰も座らない‥コロナと言われ虫を見る表情で眺められた‥ 韓国の反応

未分類
この記事は約1分で読めます。

 海外の反応 韓国

欧州でも武漢肺炎が広がると、韓国人留学生など東洋人差別を経験
「道でくしゃみをしたら、 近所の白人が虫を見るように見つめてる」
フランスパリで留学中の大学院生のべ某(30)氏は最近、荒唐無稽な経験をした。 満員地下鉄で運良く空席に座るや否や、両側にいた人々が同時に立ち上がったからだ。この様に空いた席には、ペ氏が地下鉄を降りるまで座る人がいなかった。 ペさんは「いくら混雑した人ごみでもマスクをつけて歩くと、人々は自ら避ける。 海が両方に分かれる"モーゼの奇跡"に他ならない」と語った。
1
中国発の新種コロナウイルス感染症(武漢肺炎)が世界中に広がり、西欧に居住·留学している韓国人たちが人種差別に苦しんでいる。7日基準で米国12人、ドイツ12人、フランス6人など海外でも武漢肺炎診断者が続々と発生すると、現地人の一部が東洋人全体をひっくるめて差別と嫌悪の感情を露にしているのだ。
続きを読む

タイトルとURLをコピーしました