【中国人の反応】日本は韓国やイラン、イタリアに比べて、どうして新型コロナウイルスの感染者が少ないのか?

未分類

200313000.jpg
現在のところ、日本が発表している国内の新型コロナウイルス肺炎と診断を下した症例は700例にも達しておらず、イタリアやイラン、韓国などと比べて、日本の進展は遥かになだらかなようである。日本国内では、日本の感染者が少ないのは検査件数が少ないからだと疑問を呈する声がずっとある。これに対してある専門家は、日本が比較的高い検査ハードルを維持しているのは、医療機関が圧力に耐えられなくなるのを避け、流行の日本社会経済に対する衝撃を軽減するためだと話している。
3月2日、WHOのテドロス事務局長は、韓国、イタリア、イランと日本の新型コロナウイルス肺炎の流行が、WHOが懸念する問題になっていると述べた。以降、韓国、イタリア、イランでは、アウトブレイクが現れた。しかし、日本国内の累計感染者数は、12日夜まででいまだに683人である。
200313001.jpg
多くの専門家医が、日本の流行がアウトブレイクしてないように見えるのは、検査件数が少ないためで、実際の感染者は遥かに診断数を超えるものだと思っている。
10日の参議院会議で日本医療ガバナンス研究所理事長の上昌弘は、日本の患者が少ないのは十分なPCR検査を行ってないからだと述べた。日本の厚生労働省が10日に発表したデータによると、1月15日から3月6日までで、日本全国で完了した検査件数は約19500件で、2000件を超えたのは神奈川県だけで、最も少ない岩手県は30件にも満たない。
200313002.jpg
日本の新型コロナウイルス専門家グループのメンバーで、北海道大学教授の西浦博は2日、推算によると、2月25日までで、北海道の患者は940人に達していると話す。しかし当時発表された北海道の感染患者は77人である。
日本感染症学会理事長の舘田一博も2月下旬に、発表された日本国内の感染者はたった100人であったが、実際の潜在する感染者数は、おそらく10倍ひいては100倍だろうと述べている。
日本のメディアも”検査難”現象を大量に報じ、社会の”あまりにも少ない検査数”に対する不安と不満を増幅し、ひいては政府の流行のもみ消しへの疑義を呈している。
しかし、実際のところいわゆる”検査難”は、日本政府の新型コロナ肺炎の流行に対応する基本方針に合致している。2月25日に発表されて基本方針の主旨は、受診する前に相談し、軽症患者は自宅で静養することを求め、医療機関は重症患者を収容して治療することを確実に保証するというものである。
厚生労働大臣の加藤勝信は8日、3月5日の時点で日本の新型コロナウイルスPCR検査の能力は1日約4200件で、3月末には1日約7000件に達することが見込まれると述べている。
同時に、6日から新コロナの検査に医療保険が適用され、個人の負担はゼロである。このことは、たしかに医師が検査を行うべきと思っても、保健所が検査を拒否するといった問題を部分的に解決するが、依然として全国約860の専門クリニックの医師によって検査の必要性を判断しなければならない。
日本が比較的高い検査ハードルを維持している理由は、日本政府が現在のところ多くの発熱者は新コロナ肺炎患者ではなく、もしも検査の規準を緩和すれば、医療機関に不必要な負担をもたらし、さらには交差感染リスクも増加すると考えているからである。
舘田一博は、新コロナウイルス感染者の80%以上が軽症で、医者にかからなくても自然治癒できるし、例え医者にかかっても特効薬はないと説明する。さらに、多くの日本の家庭が一軒に一人二人しかいないし、若者も一般的には自立している。そのため、彼は軽症者が自宅で隔離静養するのは現実的で実現可能だと考えている。
舘田は、日本には中国のような動員能力はないし、迅速に大きな病院を建設したり、あるいは大規模な範囲で感染者を集中隔離することは出来ないと話す。年配者の感染は比較的重症化や死に至りやすく、医療資源は重症者の救助に優先しなければならない。これは日本にとって今のところベストな方法である。
現在、日本政府の電話相談、検査件数の抑制、軽症者の自宅での隔離静養、重症患者を治療するためのリソースの確保の対応措置から判断すると、日本の目標は、新コロナ肺炎の社会経済に対する衝撃を最小限度に抑えることにある。さらに、日本政府も全国の小中学校の休校を実施し、大型集合イベント等の自粛措置などを求め、一部の企業もタイムシェアリング出勤や、テレワークなどの対応方法を採り、経済活動を維持し、流行拡散をコントロールする中でバランスを探し求めている。
ソース
https://www.toutiao.com/a6803348752842097159/
1、中国人のお言葉
お前ら日本の感染者が少ないとか信じる?
2、中国人のお言葉
>>1
信じない!!
3、中国人のお言葉
>>1
信じない!!
4、中国人のお言葉
>>1
信じるかよ!検査をしなければ感染者はいない!
日本はトランプの弟子だ。
5、中国人のお言葉
日本のデータは真実ではない。
6、中国人のお言葉
>>5
でも我々の数十件の輸入性の感染者の中に、
日本からのものはないんだぜ?
7、中国人のお言葉
>>6
日本人が中国に来るケースは極めて少ない。
8、中国人のお言葉
このような現実逃避は役に立たない。いずれもっと酷いことになるぞ。
9、中国人のお言葉
>>8
それ我々に言ってるのか?( ̄ー ̄)ニヤリ
10、中国人のお言葉
我々も必ずしも真実の数字ではない。とりわけ死亡者数は怪しい。
11、中国人のお言葉
日本の混雑している電車を想像してみろ。
こんなに感染者が少ないなんてあり得るか?
12、中国人のお言葉
日本人は世界で最も長寿の国だ。
自身の免疫力も強く、普段から検査を重視し、身体を大事にしている。
医療システムも完璧だ。もしもダイヤモンドプリンセス号がなかったら、
日本人の新コロナ患者は基本的に少ない。
13、中国人のお言葉
日本はさすが先進国の名に恥じない。素晴らしい予防管理だよ。
14、中国人のお言葉
日本、シンガポール、香港はどこも素晴らしい。
国民がパニックになっていない。
15、中国人のお言葉
>>14
トイレットペーパーを買い占めたのはどこの誰だっけ?
16、中国人のお言葉
台湾は日本やシンガポール、香港より素晴らしいよ。
不快かもしれないけどこれは事実だ。
17、中国人のお言葉
日本は医療水準が高度に発達していて、制御能力が強力なのが
急速に増加しない要因だ。
18、中国人のお言葉
>>17
お前は日本人だろ!!日本は全く検査をしていない!!
19、中国人のお言葉
>>17
一番の原因は核酸検査の数の少なさだ!
どれだけの発熱者が検査を待っているのか見に行って来い!!
20、中国人のお言葉
>>19
日本は高熱が四日続かないと検査の機会を与えない。
21、中国人のお言葉
>>19
一番はオリンピックを開催したいからだろ。
日本は感染者を少なくしなければならない!!
22、中国人のお言葉
>>21
もはやオリンピックとは無関係だよ。
たとえ日本がやりたくてもヨーロッパが選手を送れない。
23、中国人のお言葉
今回は韓国の方が素晴らしい。検査は早いし管理も行き届いている。
24、中国人のお言葉
日本のコントロール方法は普及させる価値がある。
第一に社会に対する影響が少ない。
第二に医療資源を効率的に使用できる。
25、中国人のお言葉
>>24
結果軽症が重症に変わる。
26、中国人のお言葉
>>24
日本のやり方をみだりに普及させることは出来ない。
これは高い国民の素養が要求される。
27、中国人のお言葉
日本国民は極めて自律的集団だ。
28、中国人のお言葉
>>27
日本ほど自分を律することが出来る民族は珍しい。
29、中国人のお言葉
日本人は日ごろから個人の衛生に気をつけている。
マスクも絶えず着用している。
30、中国人のお言葉
東京に行ったことがある人は日本人のマスク好きを見てるはずだ。
家に帰れば最初に手を洗う。彼らは子供のころから清潔にするのが習慣。
貧乏人でも部屋を綺麗に片づけている。北海道に感染者が多いのは、
あの辺りの人間はマスクを着けるのが好きじゃないからだ。
31、中国人のお言葉
日本の対応は冷静で科学的だよ。もともと特効薬はない。
限られた医療資源は重症者に優先させる。若い人は自然に治る。
32、中国人のお言葉
他人に迷惑をかけないという国民性も有利に働いていると思う。
33、中国人のお言葉
イタリアは完全に放任主義、日本人は管理に重点、
我が国は徹底的にスクリーニング。2か月後の結果を楽しみにしよう。

タイトルとURLをコピーしました