中国人「首相の態度の違いから分かる日本とドイツの違い」

未分類

200306-1-001.jpg
首相の態度の違いから分かる日本とドイツの違い
1970年、西ドイツのヴィリー・ブラント首相がポーランドで跪いて謝罪したことをきっかけに、ドイツは世界に受け入れられるようになった。
それに対し、2013年、安倍晋三首相の靖国参拝で、日本は世界に冷たい目で見られるようになった。

タイトルとURLをコピーしました