国連事務総長、バイデン氏と電話会談 米国と協力する用意を表明

未分類
この記事は約1分で読めます。

国連のグテレス事務総長は、米大統領選で勝利を宣言した民主党のバイデン氏と電話会談し、共通課題との戦いで米国と協力する用意があることを表明した。国連広報局が発表した。

タイトルとURLをコピーしました