宮崎 鳥インフルエンザH5型が確認

未分類
この記事は約1分で読めます。

11月30日、宮崎県日向市にある養鶏場でニワトリが複数死んでいるのが見つかり、遺伝子検査の結果、鳥インフルエンザH5型ウイルスが検出された。日本のメディアが報じた。

タイトルとURLをコピーしました