専門家らが研究 血液検査でアルツハイマー症を分析

未分類
この記事は約1分で読めます。

欧州の研究者らが血液検査でアルツハイマー症の分析を行う方法を開発した。この方法は、可能な限り早期に対応を開始する必要があることから、不治で死の危険性のあるこの病気の対策にとって決定的な意義をもつことになる。研究について雑誌『Nature Aging』で発表された。

タイトルとURLをコピーしました