感染相次ぐロシアのフィギュア界 トゥクタミシェワ、アリエフに陽性 ロシア杯モスクワは欠場

未分類
この記事は約1分で読めます。

ロシア人フィギュア選手の感染が相次いでいる。2015年世界選手権チャンピオンで、先日のグランプリシリーズ(GP)ロステルコム杯で輝かしい優勝を収めたばかりのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手、欧州選手権チャンピオンのドミトリー・アリエフ選手がそろってコロナウイルス検査で陽性反応を示した。これを受け両選手とも今週末のロシア杯第5戦モスクワ大会は欠場する。3日、ロシア・フィギュアスケート連盟のサイトが明らかにした。

タイトルとURLをコピーしました