米ファイザー 12月に米規制当局にワクチンの臨床データを提出 その後科学誌に投稿

未分類
この記事は約1分で読めます。

米製薬ファイザーと独バイオエヌテックは、共同開発した新型コロナウイルスのワクチンの臨床データを米食品医療品局(FDA)に提出し、その後科学誌に投稿する。ファイザーの広報担当者がスプートニクの取材に対し、明らかにしている。

タイトルとURLをコピーしました