2020年はコロナだけでなく 観測史上最も気温が高い年に

未分類
この記事は約1分で読めます。

世界気象機構は、2020年は観測史上最も気温が高い年になったと報告した。地球の平均気温は産業革命前の水準を1.2℃上回り、2024年には一時的に1.5℃増になると予想されている。国連事務総長は、世界は「気候大惨事の危機に瀕している」と発言している。

タイトルとURLをコピーしました