日本 河野行革担当相 東京五輪開催は「あらゆる可能性がありえる」

未分類
この記事は約1分で読めます。

日本の河野太郎行政改革担当相は14日、今年の夏開催予定の東京五輪について「あらゆる可能性がありえる」としつつ、開催に最善を尽くすとの考えを示した。日本政府の閣僚が、五輪中止の可能性があるとの趣旨を発言したのはこれが初めて。ロイター通信が報じている。

タイトルとURLをコピーしました