おかしな体の反応に関する11の科学的な真相

自分の体なのに、全く理解できないって思ったことはありませんか?ときどき目がピクピクとけいれんし始めたり、お腹からクジラの鳴き声みたいな音がしたり、理由もなく鳥肌が立ったり、脚がしびれたり。

脚といえば、びっくりしたり怯えたりしたとき、足が丸太のように重くなるのはなぜだかご存知ですか?アドレナリンが作動しだすと、「競争・逃走」反応が起こります。ですがそれと同時に、違った二つの反応をすることもあります。オリンピック選手のように走ることも、筋肉を全く動かせなくなることもあるのです。おもしろいですよね?自分の体について、もっと理解を深めるべき時です!まずは11の事実を知ることから始めましょう!

タイムスタンプ:

理由もなく筋肉がけいれんするのはなぜ? 0:28

寒いときに震えるのはなぜ? 1:01

足がしびれるのはなぜ? 1:40

目覚めた時、目が濡れているのはなぜ? 2:21

全く眠くない時にあくびが出るのはなぜ? 3:10

飛蚊症(ひぶんしょう)って何? 4:20

眠りに落ちることが文字通り落ちるように感じることがあるのはなぜ? 5:11

心配な時、足が鉛のように重くなるのはなぜ? 5:54

水で指がふやけてしまうのはなぜ? 6:53

関節がポキポキ鳴るのはなぜ? 7:55

お腹が鳴るのはなぜ? 8:50

#人体 #あなたの体 #ブライトサイド

概要:

- ときどき目がけいれんするのは、ストレスが溜まっている、または睡眠不足の合図。

- 寒くて歯がカチカチ鳴ったり、脚が震えたりするのを抑えられないことって誰にでもありますよね。これはすべての筋肉がかすかに、急速に動いて摩擦で熱を発生させようとしているからです。

- 座り方のせいで血液が脚に届きにくなります。たった10分間血行が悪くなるだけでしびれが起こり、そのあと急激に血液が脚全体に流れることで、不快な感覚に襲われるのです。

- 保護されていない状態を補うため、そして夜の間に目に溜まってしまうほこりを流すため、目頭にある特別な腺が涙を出します。

- あくびをするのはあごをストレッチし、できる限り深く呼吸するためです。この両方が、血液を脳に素早く送り、髄液を背骨に下ろします。

- 浮かんでいるものは物質ではなく、目の本体の特別な場所の、ガラス体液という小さな欠陥です。何かが見えるのは、この構造上の欠陥が瞳孔を通る光の通り道にあり、網膜がそれを受け取り視界を形成するからです。

- ベッドや崖から落ちるような嫌な感覚とともに、けいれんしたりビクッとしたりするのって最悪な目覚め方ですよね。実はこれは、眠りに落ちてすぐ、全ての筋肉が同時に弛緩(しかん)する瞬間に起きることなのです。脳が救難信号と混同します。普段なら、全ての筋肉が弛緩すると転んでしまいますからね。

- ふやけること自体は、細い血管が皮下で収縮することによって起こります。ですが指の神経が損傷を受けると、いくら水に浸けてもふやけないことが発見されました。

- あのポキッという音は、関節に大きな力がかかって曲がり、ガスの小さな気泡が逃れて空気が抜けることによるものです。

- 胃が空っぽになると、脳が消化のプロセスを始め、食べ物を消化器官の下の方に運ぶよう信号を送ります。ですがガス以外、運ぶものがありません。それで音が鳴るのです。

音楽:

Music by https://www.epidemicsound.com

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメント

タイトルとURLをコピーしました