マリアナ海溝への旅はどんなものなのか?

みなさんは深海に行ってみたいと、思ったことはありませんか? もしあるなら、今日は良い機会かもしれませんよ! どれくらいの間、息を止めていられますか? まあ、あまり長く我慢できなくても 心配する必要はありません。この潜水艇に乗り込んで、一緒に深海へ潜ってみましょう!では、準備はいいですか? 行きますよ!

マリアナ海溝は、水深約6000メートルのところから始まります。 ここは科学者や冒険家にとっても、最も謎が多く、魅力的な区域だとされています。 チャレンジャー海淵はマリアナ海溝の底であり、その深さは、何と10927メートル 。人間の殆どは、ここまで来たことがないので、まだほとんどが謎のままです。でも、科学者たちの研究は、これからも続行するので、いずれ、この深海の秘密がわかる時が来るはずです。では、出発!

タイムスタンプ:
シャチに関する事実 1:14

減圧症とは 1:47

暗い海の部分 2:12

シロナガスクジラが素晴らしい理由 3:14🐳

フリスビーのサイズの目を持つ生物 4:11

漸深層4:52

「姿は見えないけど、いただきまーす!」 5:34 😱

ホラー映画のようなブラック・ドラゴンフィッシュ 6:48

深海を徹底的に調査 8:06

恐ろしいオニボウズギス 8:49😖

最も深い場所で発見された難破船 9:33⛵️

最も深い地点で発見された魚 10:17

地球の底 10:39

#海 #マリアナ海溝 #ブライトサイド

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– 20メートルほど潜ると、目の前にはまったく新しい世界が広がります。海岸からそんなに遠くない浅い場所に、美しいサンゴ礁があるのが見えます。

– 40メートルまで潜ると、スキューバダイバーにはサヨナラを言わなければなりません。ここでの水圧は、特別な装備がなければ、ダイバーにはきついはずです。

– 水深70メートルまで行くと、魚種で最も大きく、最大60トンにもなる、ジンベイザメに出会うことができます。

– では、日光の届かない暗い海の部分に突入して行きましょう:150メートルまで潜ると、地上からの光はわずか1%しか届かないのです。

– さらに深く潜っていき、水深500メートルにもなると、シロナガスクジラを見ることが出来るかも知れない最後の地点に到達します。というのも、実際にシロナガスクジラは、この深さまでしか潜れないんです

– 水深830メートルまで達すると、世界で最も高いビルであるブルジュ・ハリファの高さを持ったとしても、水面まで届かなくなります。

– ダイオウイカは、水深900メートルのところに生息しています。目だけでフリスビー並の大きさのある巨大な生物を想像することが出来ますか?

– 漸深層での水圧は物凄く強力なので、深海潜水装置なしでは、数秒であっという間に、ペッチャンコに押しつぶされてしまいます。

– 水深1280メートルは、凶暴なホオジロザメの住処でもあります。この究極の捕食者は、そのような深海でも自由自在に動くことができるのです。

– そこにある巨大な網が見えますか? その網は、現在、水深1500メートルで“キャッチオール”という漁法を行っているんです。

– この1380メートルという深さは、グランドキャニオンに例えるとすると、一番低い位置にいるのと同じことです。

– 物凄く注意深く観察すると、水深2000メートルの辺りで、深海の暗黒の部分に生息している、ブラック・ドラゴンフィッシュという生物にお目にかかることができるかも知れませんよ。

– 水深2250メートルまで潜ると、マッコウクジラにサヨナラを言わなければなりません。さすがにこのクジラもこれ以上、深く潜ることはできません。

– 水深4500メートルでは、最大の悪夢に登場しそうなモンスターが現れ始めます。

– オニボウズギスは、自分の2倍のサイズの獲物でさえ飲み込んでしまいます!

– そして、ここからは、海の最も深く暗い部分であるマリアナ海溝に突入して行きます。 公式には、水深約6000メートルのところから始まります。

– さらに深く奥まで潜ってみると、あまりにも水圧が強烈なので、魚や脊椎動物は絶えることができず、完全に姿が見られなくなってしまいます。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメント

タイトルとURLをコピーしました