30歳になるまでに1千万円貯めるための16のアドバイス

30歳になるまでに1千万円貯めるにはどうすればいいのでしょう? うーん… 猛勉強して、超高給の仕事に着くか、経済的に支援してもらえるお金持ちの親戚に頼るか、それとも 宝くじを当てるか? まずはこれから紹介するアドバイスを試せば、ほぼ100%うまく行くはずです。

しっかりした経済基盤がない場合、公共交通機関を使ったり、自転車に乗りましょう。 大金持ちの中にもそうしている人たちがいますよね?自分で料理を覚えて、自宅で作りましょう。たとえお金があっても、払えるからと言って、持っているお金を全て使っていたら、将来のために貯金できません。給料が少なくても賢い人の方が、見せびらかすために買い物をし続ける人よりも1千万円貯金できる可能性は高いはずです。

タイムスタンプ:
先取り貯蓄をする 0:24

最新のトレンドにとらわれない 1:00

使っていないサービスは退会する 1:30

何度もプレイできるゲームを購入する 2:01

「払えるから大丈夫!」という言葉は忘れること 2:35

エアコンの温度を調整する 3:08

使っていない電化製品のコンセントを抜く 3:35

LED電球に取り換える 3:56

適切なサイズの調理器具を使う 4:28

水を節約する 4:58

食器洗い機を使う 5:35

自炊する 6:04

高い車を買わない 6:36

不動産への投資 7:10

新しいことをやってみる 7:42

実家暮らしをする 8:16

#お金を節約 #実生活 #ブライトサイド

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– 今シーズン、青色が流行っているからといって、新しい服を買う必要はありません。

– 入会以来、数ヶ月、利用していないものは、全て退会してしまいましょう! 

– ヒーターやエアコンに頼る前に、ひざかけを使ったり、窓を開けたりするようにしてみましょう。

– 電化製品を使っていない時には、コンセントを抜く癖をつけましょう。

– LED電球は、昔ながらの白熱電球よりも高価ですが、その値段の差を上回る利点があるのです。

– 間違ったサイズの鍋やフライパンを使っていると、最大で50%ものエネルギーが無駄になってしまいます。

– 歯を磨いたり、ひげを剃っている間に水を流しっぱなしにしておくと、20〜30リットルの水が無駄になります。 その解決策は単純で、水を使っていない時には、蛇口やシャワーを閉めるだけ!

– 信じ難いかもしれませんが、大きくて強力な食器洗い機は、食器を手洗いするよりも、節水できるんです

– 実際、豪華なレストランでなく、ファーストフードのレストランで「安い」食事をしているつもりでも、家で料理をするよりも多くのお金を使うことになります。

– 車体本体を買うことと、維持費は別物です。 しっかりした経済基盤がない場合、公共交通機関を使ったり、自転車に乗りましょう。

– 住宅ローンを組む必要がなければ、住むにしろ貸すにしろ、不動産はすぐに利益を生みます。

– 若いうちに新しいことを試しましょう。たとえば、新しい仕事。以前よりもはるかに多くの給料や楽しみをもたらしてくれたり、自分の才能を発見できるかもしれません。

– 少し前までは自立できない大人の代名詞でしたが、最近では、多くの若者が実家暮らしをしているのです!

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:水野健介(Studio Kiwi)

コメント

タイトルとURLをコピーしました